初心者にお勧めの歴戦イビルジョー用装備・ランス・ガンランス等のガード武器用

スポンサーリンク



モンスターハンターワールドに告知無しでイビルジョーの歴戦の個体クエストがイベントクエストとして追加されました。

 

このイビルジョーが、攻撃力が異常に高くHR200以上のプレイヤーの救援に入っても野良だとジョーの元にたどり着く前に乙って行きクエスト失敗なんて事もざらにある位の強さです。

 

ソロなら勿論多少は弱くなっていますが、それでも初心者にはきつい位の高火力と何よりも体力が多くなっている?ので討伐までに時間が掛かってしい事故も多いクエストだと思います。

 

そこで。今日は歴戦のイビルジョー用にセッティングしたランス・ガンランス装備を紹介したいと思います。

 

この装備でガッチリガードを固めて攻撃していけば、初心者の方でもイビルジョーを討伐できると思います。

 

そもそも歴戦と戦えるのに初心者とは?wという疑問もありますが、僕もこの装備で安定してジョーと戦えているので、中々倒せないという方は是非試してみて下さい。

 

僕はランス用のつもりで組んだのですが、そもそも攻撃スキルではなく耐性と防御スキルを盛っているだけなのでガンランスでも使えます。

 

ランス・ガンスに比べてガード能力が低いので僕は試していませんが、大剣・チャアク・片手剣のようにガード出来る武器を使っても意味はあると思います。

歴戦ジョー用に組んだ耐性盛り装備

歴戦ジョー用の装備を何パターンか紹介します。

 

一応3パターンカスタムを用意したので、自分の好みというかテクニックに合わせて使ってもらえれば良いと思います。

 

レア装飾品をとりあえず強壁珠があればOKです。

 

一番使っているものでも鉄壁×2と強壁なので、ドロップ運次第としか言えませんがレア7だけですしそこまでハードルは高くないかと

属性やられ・防御力ダウン耐性装備

イビルジョーの攻撃についてくる防御力ダウンと龍属性やられ耐性も付いている装備です。

武器スロを使っていないので、イビルジョーの攻撃を食らってしまう初心者はとりあえずこの装備がお勧めです。

 

武器:亡滅の腕(武器やスロットは自由枠です)

頭:バゼルヘルムβ強壁珠・体力珠)

胴:バゼルメイルβ(体力珠×2)

腕:バゼルアームβ(耐震珠)

腰:キリンフープβ(耐防珠×3)

足:ディアブログリーヴβ(耐属珠×2)

護石:鉄壁の護石Ⅲ

 

発動スキル

ガード性能Lv5・防御力DOWN耐性Lv3・耐震Lv3・体力増強Lv3・属性やられ耐性Lv3・ガード強化Lv1・耳栓Lv2・抜刀術【技】Lv2

シリーズスキル:根性

 

ガードスキルマックスで、状態異常・属性やられ・振動が無効なのでランスとガンランスでガードを固めておけばまず乙る事は無い装備です。

 

バゼルのシリーズスキルで根性も発動しているので、いざという時の保険にもなります。

 

耳栓がLv2なのですが、咆哮の硬直中に攻撃を食らう事はまず無いははずなので、咆哮を受けても慌てずにジョーの方にスティックを入れてガードを固めるようにしておけば大丈夫です。

 

ガード武器に慣れていなくて、被弾してしまう心配のある方にお勧めの装備ですね。

 

武器は手軽に作れてお勧めの亡滅の腕にしていますが、スロットは自由なのでスロっと無しでも何でも使えますね。

 

亡滅の腕を使う場合は。ランスは納刀が遅いので立ち回り重視で納刀珠をお勧めしておきます。

1乙回避メインの立ち回り重視マルチ用装備

続いては、1乙を回避する事を念頭に立ち回りを重視したマルチ用の装備です。

 

防具は上で紹介した装備を1ヵ所変更しただけですが、武器スロを1使いますのでここではネギ武器をお勧めしておきます。

 

武器:亡滅の腕(耐防珠

頭:バゼルヘルムβ(強壁珠・体力珠)

胴:バゼルメイルβ(体力珠×2)

腕:バゼルアームβ(耐震珠)

腰:バゼルコイルβ(耐衝珠)

足:ディアブログリーヴβ(耐防珠×2)

護石:鉄壁の護石Ⅲ

 

発動スキル

ガード性能Lv5・防御力DOWN耐性Lv3・耐震Lv3・体力増強Lv3・ガード強化Lv1・ひるみ軽減Lv1・耳栓Lv4・抜刀術【技】Lv2

シリーズスキル:根性

 

龍属性やられは、ブレス等を食らわなければ問題ありませんし、属性攻撃力が落ちるだけなので自分の命に別状はありません。

 

という事を踏まえて、龍属性やられ耐性を外す代わりに、マルチでストレスになるひるみ軽減とついでに耳栓Lv4が発動しています。

 

マルチでランサーが集まると、ダウン時に同じ部分を狙って集まってくることが多いのでひるみ軽減を付けておくと行動が阻害されないですし、ガード時の事故も防げますので是非つけておきましょう。

 

おまけで、バゼル腰にしたことにより耳栓がLv4になります。

 

ジョーの咆哮は大なので半減ですが、咆哮中に先に動けるので1コンボ入れたり、安全地帯に避難してアイテムを使うくらいの時間は稼げます。

 

防御力ダウン無効に武器スロを使うので、ガロンダーラのようにスロ無しの武器を使う場合は無理に付けなくても良いかもしれません。

ガードに不安はない人向け快適さ重視マルチ装備

最後は、マルチで使いやすい立ち回り重視の装備です。

 

状態異常耐性を切っているので、ガードする事に不安のある人にはお勧めしませんが、咆哮や振動を無効化するので快適に動けます。

 

武器:亡滅の腕(鉄壁珠)

頭:バゼルヘルムβ(強壁珠・体力

胴:オーグメイルβ(耐震珠・鉄壁珠

腕:バゼルアームβ(防音珠)

腰:バゼルコイルβ(耐衝珠)

足:ディアブログリーヴβ(体力珠×2)

護石:鉄壁の護石Ⅲ

 

発動スキル

ガード性能Lv5・耐震Lv3・体力増強Lv3・ガード強化Lv1・ひるみ軽減Lv1・耳栓Lv5・抜刀術【技】Lv2・スタミナ急速回復Lv2

シリーズスキル:根性

 

防御力ダウン無効の代わりに、耳栓Lv5とスタミナ急速回復Lv2が発動しています。

咆哮や地面振動で行動を阻害されませんし、味方の攻撃もストレスになりません。

おまけで付いてきたスタミナ急速回復は、動き回った後でもしっかりガード出来るので地味ですがランスには有効だと思います。

スキルの優先順位

割とスキルを珠のみで発動と装備で発動に分けているので、自分の腕に合わせてカスタマイズも出来る構成だと思います。

 

ランスでやる場合のスキル優先順位として、ガード強化と耐震、続いて最低Lv3のガード性能を上げておきます。

 

ガード強化は、イビルジョーの捕食攻撃をガード出来るようになるので、ランスでガードを固めて立ち回る場合はほぼ必須と言って良いと思います。

 

耐震は、ジョーの足踏みで動きを止められてからの被弾確定パターンが存在するので、ソロマルチ問わず近接なら必ず付けておきたいスキルです。

 

ガード性能は発売当時から言われているように最低でもLv3はキープしておきたいですね。

 

僕はランスを使う場合常にガード性能Lv5なので分からないですが、大型モンスターを咥えて振り回す攻撃はガードしていても結構体力が削られるっぽいのでガ性もしっかりあげておきたいです。

 

こやし弾で他の大型モンスターを移動させたり、咥えた所に閃光弾を撃ち込むことでこの行動は妨害できますので、無理にガード性能を5にしなくても良いと思います。

終わりに

歴戦イビルジョー用のランス装備を紹介させていただきましたが如何でしたでしょうか?

 

歴戦ジョーを倒せば、通常の報酬枠でカスタム強化用の猛者の龍脈石と英雄の龍脈石も手に入りますし、竜玉も結構落ちるので色々な装備を使ってみたい人は是非周回してカスタム強化素材をゲットしてください。

 

ランスを使い慣れていない方も、ガードを固めておけば大ダメージを食らう事は無いのであまり難しい事は考えずにランスを担いでみれば良いと思います。

 

とりあえず、四の五の言わずに普通のジョーで試し斬りしてみれば良いと思います。

ランス楽しいですよ!

スポンサーリンク



このブログが面白かったら拡散お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です