いざないの闘技場で勝率を上げるリーダーとカード選択のコツ ドラクエライバルズ攻略

スポンサーリンク



先日は、無課金・レジェンドレア無しのアグロゼシカでプラチナランクまで上げたランクマッチでの立ち回りについて書きました。

 

その前に、カードゲーム初心者の方が無課金でドラゴンクエストライバルズをプレイする場合、いざないの闘技場でゴールド(ゲーム内通貨)を稼いだ方が良いという記事も書いていました。

 

ドラクエライバルズをがっつりプレイしている方は、もういざないの闘技場の報酬が旨いという事はご存知だと思いますし、既に強いデッキを作ってランクマでガンガン戦っているって人も居ると思います。

 

ですが、まだカードゲーム初心者の方の中には、自分が使いたいリーダーでランクマに行くほどのデッキが完成していないとか、いざないの闘技場でもいまいち勝ちきれないと感じている人も居ると思います。

 

そこで、記事にする順番が逆になってしまいましたが、今日はいざないの闘技場で勝利数をアップするコツというか、自分なりの考え方を書いてみたいと思います。

 

あくまでも自分の考え方ですし、初心者の方の勝率アップの参考になれば程度の気持ちで書いているのでガチ勢の皆さんや自称名人様はとっととお帰り下さいm(__)m

いざないの闘技場で選ぶべきリーダー

それでははじめますね。

 

いざないの闘技場では、全部で7人いるリーダーの中からランダムで選ばれた3人のうち一人を選択して戦わなければいけません。

 

カードも3枚から1枚を選ばなければいけないので、ランダム性が強い事も考慮して出来るだけ安定して強いデッキを組めるリーダーを選ぶ必要があります。

 

自分の中で、カードゲーム初心者でもいざないの闘技場で勝率を上げやすいと思うリーダー第一位はダントツでテリーです。

 

カードゲーム初心者とか関係なく、テリーが出たら迷わず選んでおけばOKというくらい今はテリーが強いと言われていますね。

 

盤面の範囲除去が豊富で、テンションスキルも強く、武器でリーダーを一気に削れるし盤面を取るのも強いです。

 

選択肢にテリーがあったらノータイムで選択しましょう。

 

テリーが居なかった場合の選択肢としては、2位がトルネコ、3位がピサロ、4位はゼシカです。

ゲームに慣れてくればトルネコの方が強いと思いますが、ピサロは選んだカードが強いと安定感があります。

個人的には立ち回りだけで言えばゼシカの方がカードゲーム初心者向けだと思います。

 

ゼシカは、除去にも攻撃にも使える特技とテンションスキルが強く、盤面を取りながら特技や強力なユニットが手札に入ったら、一気に勝負を決める事が出来ます。

 

盤面の除去かリーダーを攻撃するかの判断が分かりやすいので初心者向けだと思いますが、メラミ、メラゾーマ、イオナズン等の特技カードが引けないとかなりきつい展開になると思います。

 

トルネコは、低コストで出したユニットにテンションスキルの種で一気に強化して攻撃できます。

 

武器のそろばんの効果も強いですし、弱いユニットしか引けなくても一気に逆転する可能性があると思いますが、ユニットを盤面に出してから戦いが始まるので、初心者の方は盤面を取れないと勝負できないのが難しい部分だと思っています。

 

ただ、テンションスキルと低コストユニットの組み合わせで勝負出来る場面は多いので、他のリーダーと比べたら事故が少ないのではないかと思います。

 

ピサロは専用カードがとにかく強いですし、特殊効果が優れていてスタッツも高いので、良いカードが弾ければめちゃくちゃ強くなる可能性を秘めていますが、欲しいカードが偏るので外れを引くと弱くなる可能性も高いです。

 

ただ、良いカードを弾けたらパワーで押し切れるので、トルネコよりも強く感じる場合はあると思います。

 

5~7位は、個人的に闘技場で選びたくないリーダーなのですが、あえて順番を付けるとしたら、5位がククール、6位がアリーナ、7位がミネアです。

 

正直どのリーダーも、引けたカードが強いカードに偏らないとかなり弱くなってしまうと思うので選びたくないですが、ククールがマシかなと思います。

 

瞬間火力はいまいちですが、HPが高めのユニットと回復スキルがあるので、多少手札が事故っても延命して逆転出来る可能性があります。

 

ミネアは占いがランダムなので、必中効果を付けられるかや、占いが自分の都合が良い方に偏るかなどに左右されます。

 

いくら良いカードを引けたりカードゲームが上手い方でも、安定しにくいので特に初心者の方には不向きだと思います。

 

アリーナは、火力を出すのがコンボ依存なので、ランダムで選んだカードだと火力も出ないですし、ランクマの構築デッキでも他のリーダーより評価の低いリーダーなので、そもそも強いデッキを作りにくいです。

 

テリーが出たら確定で選択、次点でゼシカ、盤面を取るのが苦手で無ければトルネコ、逆に苦手ならパワーカードで押し切れる可能性があるピサロを選びましょう。

 

運悪くククール・ミネア・アリーナの3択になったら、ガンガンリーダーを攻撃していくデッキが得意ならアリーナ、耐えて後半で勝負するのが得意ならククールを選び、ミネアは選択肢から外します。

 

自分はククールを選ぶと思うんですけど、テリーやゼシカと似た立ち回りで言うならアリーナの方が使いやすいかもしれませんね。

 

ミネアは弱いというより、他のリーダーよりも運に頼る要素が強い気がします。

 

カードゲーム自体が運に頼る要素高いのでそれを言ったら・・・なんですけど

 

自分は正直、上位のリーダーが選べなかった時点で半分諦めて5勝位を目指すので、どのリーダーを選ぶかは好みで良いと思います。

Point!
何度も言いますが、あくまでも自分の考え方なのでそれは違う!と思う方は自分が得意なリーダー・勝てそうだと思うリーダーを選んでください。

いざないの闘技場のカードピックのコツ

いざないの闘技場は、カードもランダムに選ばれた3枚の中から1枚を選びます。

 

他にどんなカードを引けるかも分からないので、基本的に序盤は複数のカードでシナジーを狙うのではなく、単体で使えて腐らないカードを選びましょう。

 

続いて、共通カードと各リーダーで選択するカードや考え方を書いていきます。

全リーダー共通カードの選択のコツ

リーダーによって多少変わりますし、人によるとは思いますが、僕がデッキを組む時は最終的に30枚のカードバランスが

 

2コスが10枚を理想として、1~3コストまでの低コストカードを合わせて20枚くらいになるようにカードをピックしていきます。

4コスト以降は結構偏りやすいので、4~5コストで7~8枚、6以上は2~3枚くらいのバランスで取れれば理想なのですが、そこまで気にしないでカードパワーが強いカードを中心に取っていきます。

 

3コストはMP消費の割に2コストと比べて確実に強いと言えるカードは少ないので、2コストを基本として選び、0と1コストは基本的に弱いのでどうしても他を取りたくない場合以外は選びません。

 

4コスト5コストは、中盤以降の鍵を握るカードが多いイメージなのでc4コストを中心に強いカードを5枚くらいは選んでおきたいです。

 

序盤の手札事故でテンションしか使えないのが一番つらいので、とりあえず最初から動きがあるようなデッキを組みましょう。

 

最終的に30枚のうち、20枚くらいがユニットで、残り10枚が除去カードや武器カードになるように選びます。

Check!
リーダーや選ばれたカードの強さによってバランスは変わりますので、デッキを組み始める時の目安程度にしてください。多少マナカーブのバランスが悪くても、強いカードを多く選んだ方が勝率が上がる事も多いです。

全リーダー共通で、優先してピックするのは範囲除去と特技カードや武器カードです。

 

除去が無いと、盤面で負けた時に逆転が不可能になりますし、武器や特技が少ないと火力不足で勝てません。

 

次に共通ユニットで優先するのが、はぐれメタルと基本スタッツが強いユニットです。

 

3コストですが、速攻とメタルボディ持ちのはぐれメタルは優先して取ります。

他に強い3コストは、複数展開のマドハンド、倒されてもスライムが残るスライムナイトあたりが優秀です。

 

次点で、ドラゴンキッズのような召喚時に縦1列に貫通ダメージがある上に火力が高いのでお勧めです。

1コストなら、バブルスライムは毒で体力2の2~3コストとも有利交換できるので、他に良いカードが無ければとっても良いかもしれません。

 

火力だけ高くても、弱いカードと相打ちで除去されたら意味がないので、迷ったら火力よりも体力の割合が高いユニットを優先しましょう。

 

低コストなら体力3を優先して取り、体力2なら追加効果の強いものを選びます。

 

高コストやレジェンドでは、魔王系ユニットが出たら取ります。

 

アンルシアは、確実に高スタッツカードを出されそうな構築では欲しいですが、闘技場だと出てこない場合も多いですし使いどころを迷いやすいので除去と火力優先です。

 

一番腐らないのは、盤面に4ダメージのシドーなんじゃないかと思いますが、複数展開のグラコスや次のターンのドローを封じるゾーマも比較的お勧めです。

 

竜王は無視されると低スタッツが盤面に残るだけなので、上のカードと選択になったら基本的に選びません。

 

共通カードで意識する事はこんな感じですね。

次は各リーダー別に優先して選んでいく専用カードを書いていきますね。

いざないの闘技場で選ぶべき各リーダー専用のカード

次は各リーダーを選んだ時にしか選択肢に現れないカードから、優先的に選ぶべきカードを書いていきますね。

いざないの闘技場で優先で選ぶテリーのカード

テリーは、武器と範囲除去を優先して選びましょう。

多少ユニットの数が少なくなってしまっても武器と特技を選んでも良いくらいです。

 

雷鳴の剣は、フィニッシャーとして持っていると持っていないでは全然難易度が変わってきますので、2枚までは出て来たら最優先で選びましょう。

 

きせきのつるぎも同様に、中盤で回復効果を活かして有利に盤面を維持できますし、盤面が有利なら回復しながらリーダーを攻撃できますので出て来たら優先で選びます。

 

はがねのつるぎは、他のユニットや除去と相談しながら無ければ選ぶ感じで、きせきと雷鳴よりは優先度低めで大丈夫です。

 

範囲除去は、ジゴスパークが出たら1枚は取っておきたいですし、ギガスラッシュは複数持っていても良いくらい優秀で、しんくうぎりも1枚はあると安心です。

 

単体除去はしっぷう突きよりも、相手の火力も下げれるやいばくだきと、はぐれメタルも1枚で除去できるはやぶさ斬り優先で取りましょう。

 

戦士専用ユニットは、リーダーの攻撃とシナジーのあるさんぞくウルフやひとくいサーベル、体力が落ちると速攻を持つしにがみきぞく

 

低コストではおにこぞう、カメレオンマン、ブラウニーも基本的に共通ユニットのカードより優秀なので取っていきましょう。

 

リーダーのダメージを軽減するメタッピーとたてまじんも、武器を使うテリーと相性が良いので出たら選択しましょう。

 

武器の数が確保出来ていないなら、剣を求めてや剣の手入れで確実に武器を活かす事を考えましょう。

 

テリー専用レジェンドは、パパス・アトラス共に強いので選択肢に出たら選んでOKですが、共通の強いレジェンドが出たらそちらを優先した方が良いです。

いざないの闘技場で優先で選ぶトルネコ専用のカード

トルネコ専用カードで優先するのは、低コストでは種の効果を持ったまま2体に増えるつちわらし、貫通を付与する超ちからのたね、道具カードドローでスタッツも高いクックルーです。

 

複数でも欲しいカードなので、低コストカードが足りて居なければ優先で選びましょう。

 

マジカルハットも他のユニットが居れば強いですが、優先度は上より低めです。

 

商人のそろばんとせいぎのそろばんはどちらも強いので、選択肢が余程強いユニットカードで無ければ優先キープします。

 

中コスト以上のユニットは、オーシャンクローを最優先で選択します。

 

一気に勝負を決められるあらくれ呼びとバイキルトは、とりあえず1セットキープしたいですね。

 

範囲除去カードはいかづちの杖くらいしかないので、出たら2枚くらいは持っていた方が安心感あります。

 

レジェンドは、フィニッシャーが居ないならキラーマジンガは結構強いですが、リッカはそこまで効果活かせないので取らなくて良いと思います。

いざないの闘技場で優先で選ぶピサロのカード

ピサロの専用カードは強いカードが多いので、いかに専用カードを多く取れるかが他のリーダーよりも重要です。

 

1コストのがいこつと5コストのオーレンは非常に強く、何枚あっても良い位なので出たら最優先で選びます。

 

上の2体が出なかったら、中コスト帯はタタリ御前→ボーンプリズナーの順で、これらの選択肢が無かったらウィッチネイルとアルケミストンは出されると嫌なカードだし体力3でそこそこ残りやすいので選んで良いと思います。

 

高コストでは、低コストが揃っているならライノスキングとデスゴーゴンが出たら合わせて3枚くらいまで取ります。

 

除去カードは、魔界の雷と闇の束縛が強いので出たら優先でキープしたいですね。

 

進化の秘宝は他に強いカードが選択肢に無ければ1枚キープで、専用レジェンドは全部強いのでこれも選択肢が無ければとっておきましょう。

 

いざないの闘技場の環境では、ゾーマやりゅうおうよりも手札で腐らないと思いますね。

いざないの闘技場で優先で選ぶゼシカのカード

ゼシカの最優先で選ぶカードは、メラミ・メラゾーマ・イオナズンです。

 

特に、メラミとメラゾーマを何枚引けるかがゼシカで勝てるかに直結しますので、積極的に狙っていきましょう。

 

イオは2枚くらいまで取り、メラは他に良いカードが無ければ取る位で、優先はしなくて良いと思います。

 

ヒャド系は氷が無いと弱いので基本的に取らないです。

 

ユニットでは、特技を使ったときに追加ダメージのあるようじゅつしとスタッツ自体も高いメイジキメラもが最優先で、次点で魔法カードの増やせるドルイドを優先で取ります。

 

特技とシナジーのあるみならいあくまやげんじゅつしも、上手く組み合わせれば強いので選択肢に入りますが、序盤は弱い場合もありますので最優先ではなくて良いです。

 

特技カードでは、相手の低火力ユニットをこちらの火力に変えられるセクシービームが強いです。

やまびこの悟りは魔法の数が揃っていなければ取りましょう。

 

レジェンドはマリベルが出たらとっても良いですが、バズズは要りません。

マダンテは基本取らない方向で、というのもゼシカが10ターンまで生き延びるデッキでは無いと思うので、マリベルとセットじゃないときついです。

 

ここからは、メインで選択するリーダーではないのでざっくり行きますねw

いざないの闘技場で優先で選ぶククールのカード

ククールは確定除去のザキとザラキを何枚取れるかで勝負が決まる事が多いです。

 

ケイロンの弓も終盤で強いので1枚は持っていたいカードですね。

 

他は、低コストではスタッツが高くHPを吸収するピンクモーモンを最優先で、回復でパワーアップするグレムリンやスターキメラを取りましょう。

 

上のカードが揃っていた李選択肢になければ、回復でドローするどんぐりベビーや、回復効果のあるユニットを優先で取っていきましょう。

 

レジェンドはベリアルが出し得で強いのであればキープして良いと思います。

・・・クリフト・・・何それおいしいの?w

 

ククールは回復とシナジーで火力を上げたユニットを守り、相手が削り切れない体力を維持するように戦いましょう。

いざないの闘技場で優先で選ぶアリーナのカード

アリーナは相手に直接ダメージを与えるカードが武術カードのストレートパンチとせいけんづきと閃光烈火拳位なので、ユニットと併せて削っていく方が良いと思います。

 

前列を除去するまわしげりと、手札に戻すおたけびで盤面を維持しましょう。

 

特技はタイガークローを優先で取ります。

 

低コストでは前列にしかユニットを出させないだいおうキッズや武術カードドローの格闘パンサーがメインです。

ビックスロースも序盤は弱いですが、一枚あれば逆転が狙える位育つ可能性があります。

 

中コスト帯はスタッツが高く前列に敵を持ってくるムーンキメラが最優先です。

出したらダメージを与えるキラーマシン、特技のコストを下げるナイトフォックス、ドローが付いてスタッツも高めのきりさきピエロと比較的優秀なので出たら取りたいですね。

 

おうごんのつめは、火力が高いですがデメリットも高く、キラーピアスは、毎回リーダーを攻撃出来ればかなりメリットですが、盤面除去には向かないのでどちらも優先するほどで強くないと思います。

いざないの闘技場で優先で選ぶミネアのカード

ミネアは使わないのであまり書けませんがレジェンドはどちらも効果としては強いです。

 

特技は天変地異と悪魔のタロットをとりあえずキープしたい(らしい)です。

 

低コストではきめんどうし、中コスト帯ではエビルドライブとおばけとまとが強いので最優先で確保

 

上記以外では、ベルフェゴール、デスファレーナ辺り強いはずで、スキッパー、びっくりサタン、ケセランパセラン、辺りはデメリット無し、ビッグフェイス、ホースデビルもコスト帯ではスタッツ高めだから他に無ければキープしても大丈夫なはずです。

 

他は効果が良い方に傾けば強いカードが多いですけど、デメリット引いたら弱いカードが多いのでお祈りしましょう。

 

ミネアは基本的に自分で使わないのであまり詳しくは分かりません。

いざないの闘技場の旅の扉の選び方

いざないの闘技場にはリーダーとカード選択以外にも、カードの種類を絞れる旅の扉の選択があるのですが、あまりにも長くなってしまうので別でまた詳しく書きたいと思います。

 

現時点で言える事は、序盤ではキーになる強いカードが出る扉を選び、終盤では自分のデッキに足りていないカードが出る扉を選ぶのが安定したデッキを作る最善の選択肢だと思います。

ドラクエライバルズはいざないの闘技場だけでも楽しめます

最後になりましたが、ドラクエライバルズはいざないの闘技場だけでも楽しめるゲームです。

 

ログインボーナスと勝利ボーナスだけで、ずっといざないの闘技場の入場料を稼ぎながら遊び続ける事も出来ますので是非遊んでみて下さい。

スポンサーリンク



このブログが面白かったら拡散お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です